Ribbon Value Music Creation contents

M&A部門

代表の谷川は、三協精機製作所勤務時代、財務課長としてミネベアの買収案件のディフェンスを行って以来、20年以上にわたりコンサルティングを手掛けてまいりました。当時、M&Aとは言わず「乗っ取り」といわれたものです。M&Aの本質は時間を買うことだと思います。新規の事業を立ち上げ軌道に乗せるまで開発段階から約5年から10年かかります。新しい時代に適応するためには事業を買うことも経営戦略の一つです。
T&Iコンサルティング・アソシエイツは、「経営コンサルタント」「M&Aコンサルタント」「公認会計士」が一体となり、譲渡企業及び買収企業がWIN−WINの関係になるよう最善の努力をしております。
企業には、導入期―成長期―成熟期―衰退期というライフサイクルがあります。企業の寿命30年説というものがありますが、企業の成熟期の段階で、次の「手」を打つ必要があります。私たちは次の「手」のなかにM&Aも含まれると考えております。勿論、企業自身が、次のステージへステップアップすることも可能です。
企業は、ゴーイングコンサーン(継続)であり、M&Aはその一手段であり、株主、経営者、社員、取引先、お客様いずれもが幸せになれることが、われわれの使命と考えております。
M&Aを含め、経営相談の段階からご相談させていただき、御社の的確な意思決定のお手伝いができれば幸いです。

(新規事業立ち上げコンサルティング)

谷川はCFOとしてアシュトンテイト、ピクチャーテルなど外資の日本マーケットの立ち上げ、ネットホスピタル(画像遠隔診断)などを立ち上げた実績から新規事業の立ち上げコンサルティングも行っております。気兼ねなくご相談下さい。

T&Iコンサルティング・アソシエイツ
運営・営業・プロデューサー(代表)
谷川 勝


譲渡の検討中の経営者様 譲渡を迷っている経営者様 買収を検討中の経営者様
高齢だが、後継者がいない。
海外移住したい。
売上が安定しない。
別の会社・事業をおこしたい。
売却後に社員をリストラ
従業員に会社を譲りたい
売却見込み価格を知りたい
仲介会社選びで迷っている
企業買収のメッリト
売上はアップだけど・・・。
コストの削減について・・・。

Copyright © 2013 Ribbon Value Music Creation