RVMC Online Shop contents

クラウドが支える人生のヒストリア

人生のヒストリア意義


 平成23年3月11日の東日本大震災によって、多くの人々が色々な気付きがあったと思います。その中で私は、大切な思い出の写真を無くして一生懸命探す家族、 会社の大切なデータを無くし茫然とする経営者、病院のカルテを無くし診察を一から始めなくてはならない医者の姿をニュースで見るたびにITが何かできることは ないのかと考えはじめました。
 そのキーワードは「絆」だと多くの人が発信していますがその通りだと思います。
しかしながら、単に現在の絆だけではなく、先祖・会社・学校の歴史など過去の絆を加えることにより、人間にとって根源的なものを見出することができる、 あるべき未来が見えてくるのではないかと考えました。
 そこで、考えたのが各個人、家族、企業、学校、団体に特化するクラウドによる歴史的情報の構築・管理サービスです。その形式は単に、写真・ビデオ・文章・音源の
保管もありましょうし、自伝・社史と編集を伴う形もあると思います。
 このクラウドを使った情報サービスは、テレビ番組の「プロジェクトX」「あの人にあいたい」などのWEB版として考えております。 歴史を学ぶことにより現在あることを感謝し、あるべき未来を見出し、結果として「家訓」「創業の精神」「創立の精神」等を継承して より良い将来の構築に貢献出来ることを目的としております。



クラウド活用によるソリューション統合イメージ

信頼性・セキュリティーの高いネットワーク、堅牢・安定を誇るデータセンターを基幹とし、
個人情報管理、電子保存といったプライバシーに配慮したソリューションを提供致します。




クラウド



クラウド活用によるソリューション統合イメージ



クラウド

Copyright © 2013 Ribbon Value Music Creation